Havokについて

bookofKells

Havokはゲーム開発テクノロジーの屈指のデベロッパーとして、ゲームおよびエンターテイメント業界の大手企業の厳しいニーズに15年間にわたり対応してきた実績を誇っています。 優れた技術と業界トップクラスのサポート体制により、当社のテクノロジーは『Halo 4』、『Assassin’s Creed® III』、『Guild Wars 2』、『The Elder Scrolls® V: Skyrim™』、『Call of Duty®: Black Ops II』、『Skylanders Giants™』、『Modern Combat 4: Zero Hour』など、約500の有名ゲームタイトルで採用されています。

Havokは、マイクロソフト、ソニー・コンピュータエンタテインメント、Ubisoft®、Rockstar、EA、Bethesda、Insomniac、Relic、Bungie、Naughty Dog、Guerilla Gamesなど、数多くの著名なゲーム開発会社と提携しています。 Havokの製品はすべての主要ゲームプラットフォームに対応しており、Xbox 360™、PlayStation®4、PlayStation®3、Windows、PlayStation®Vita、Wii™、Wii U™、Android™、iOS、Apple Mac OSおよびLinuxでご利用いただけます。

Havokの製品は、映画『タイタンの戦い』、『ウォッチメン』、『007 慰めの報酬』、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、『マトリックス』などの特殊効果にも用いられています。 Havokはダブリン、サンフランシスコ、ソウル、東京、ドイツおよび上海に拠点を構えます。 Havokはインテル®の傘下会社です。

受賞歴

logo
Havokの優秀な技術へのゆるぎないこだわりは幅広く認められています。 Havok Physicsは、Front Line AwardのBest Middleware(ミドルウェア最優秀賞)を2008~2012年の5年連続で受賞し、2003年にBest Game Component(ゲームコンポーネント最優秀賞)を受賞したのに加え、計6回にわたり最優秀とされています。 さらに、ゲームのリアルさを向上させる物理エンジンの開発をリードしていることを賞賛して、Academy of Television, Arts & Sciencesは2008年にHavokにエミー賞を授賞しました。